= Babble Riddle Go! =
カレンダーオススメ新着エントリー新着コメント新着トラックバックカテゴリー過去ログリンクプロフィール管理人ログイン
CALENDARメニューを閉じる
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
RECOMMENDメニューを閉じる
知的立体パズルゲーム キャストエニグマ
知的立体パズルゲーム キャストエニグマ (JUGEMレビュー »)

これ以上に難解で不可解な知恵の輪が、かつて存在しただろうか。

エニグマの奇怪な渦巻状の造形は解法の為だけに創られ、装飾としてのデザインが全く無い。全ての部位を駆使し、全ての動きを利用しなければ、絶対に解く事は出来ない。

『謎(エニグマ)』という名を持つ究極のパズルは、挑戦者を絶望と混乱の淵へ、どこまでも追い詰めていく。

貴方に、この“謎”が解けるか。
RECENT COMMENTSメニューを閉じる
RECENT TRACKBACKメニューを閉じる
ARCHIVESメニューを閉じる
LOGINメニューを閉じる
userid:

password:


ピッチは続くよどこまでも
リンク先はPDFです。ご注意下さい。

合併に関する
基本合意書締結の
お知らせ
(WILLCOM)



ついにこの時がやって参りましたなぁ。まあ多くは語りません。WILLCOMがEMOBILEに吸収合併される。ただそれだけの事です。

個人的には何の感慨もなく。『ふーんそうなのねー』ってな程度でw 倒産の憂き目にあった会社がまともな道を歩める訳がない。



個人的に興味があるとしたら、合併後の企業名とかでしょうかね。

PHS事業についてはこれからも継続していくと言っていますし、スマホ事業にも注力すると言っているので、恐らく今の低価格路線も継続でしょう。

名前はEMOBILEから別の名前にして欲しいね。EMOBILEのままだと、いかにも『吸収合併されました!もうすぐ社内で組織解体されます!』って言ってるようなモンだし。←まあ名前が変わったところでその通りなんですがw



新社名は……『飯田橋フェニックス企画』なんてどうでしょうか?w
'`,、(´∀`) '`,、

JUGEMテーマ:WILLCOM
ピッチ最強伝説 | 15:55
comments(34) | trackbacks(0)
ププープー!ププープー!
あ、いえ、決してオレの気が狂ってエントリータイトルがおかしくなった訳じゃありませんよw

むしろエントリータイトルでピンと来た人こそ生粋のモバイル基地外♪
( ´ ∀`)σ)Д`)

「080」もいっぱい、
各社「070」で始まる
携帯電話番号の
提供開始
(ケータイWatch)



現在日本における携帯電話契約件数は約1億3500万。既に人口すらも上回っていますが、いよいよ電話番号も足りなくなってきたようで。

これまでにも電話番号の追加や変更は何度か行われてきましたが、今回はついにPHSに割り当てられてきた『070』発番が携帯電話にも適用される事になりました。

適用時期は11月1日、つまり明日から。明日iPhoneやXperiaを新規契約しに行けば、もしかしたら070番をもらえるかもしれません♪
(´∀`)



ちょいと引っ張りましたが、ここでエントリータイトルの答え

上記記事にもありますが、070番が携帯電話にも割り当てられる事になり、今まで070番を使ってきたWILLCOMは、PHS網で行っている無料通話プランを分かりやすくする必要が生まれました

そこで考え出されたのが発信時の専用呼び出し音。既にSoftBankなどでも導入されているものですが、WILLCOMの呼び出し音が、エントリータイトルの『ププープー、ププープー』という音になるのです。

記事によれば、この呼び出し音の由来はモールス信号の『W』だという事ですが、なかなか分かり易くて良いかも。この音がしたらWILLCOMのPHS端末だという事ですね。



ちなみに、070番がPHS以外に携帯電話にも適用されるという事で気になってくるものとして、無料通話以外にもMNPは出来るようになるの?というのがあります。

これについては、来年10月頃を目処に出来るようにしていく予定との事。

まだまだ1年近くも先の話ですが、携帯電話からPHSへ、またその逆のMNPも可能になるというのは感慨深いものがあります。



果たして070番のMNPが吉と出るか凶と出るか……WILLCOMにまた『試される日』が来るようです。

JUGEMテーマ:WILLCOM
ピッチ最強伝説 | 18:19
comments(10) | trackbacks(0)
WX10K発売!
毎日毎日パズドラばっかり遊んでいて、いつの間にやらランク350とか到達していて凄まじい事になってたりする今日この頃、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

FFXIV再開までの暇つぶしと思って友人に誘われるままに遊び始めたはずが、いつの間にやら周囲の人を物凄い勢いで追い抜き、あっという間に廃人ランカー状態に。まあいつもの事ですがwww
'`,、(´∀`) '`,、



パズドラを遊んでいて最近思う事は『もうちょっと大きな画面で遊びたいな』という事。

いや、ほんのちょっと大きいだけでイイんですよ。せっかくの綺麗なグラフィックのキャラクター達を、もっと大きく見たいなぁと♪

先日Nexus 7でパズドラを遊んでましたが、やっぱり7インチ画面で遊ぶのはちょっと大き過ぎるんです。操作に必要な動作が大きくなるので疲れるし、何より340gもある端末を片手で保持し続けるのが大変。20分も遊んでると手首が痛くなってきます。

以前から、オレの理想のスマホサイズは横幅60mm、画面サイズ4.3インチだと公言していますが、そのサイズにピッタリ当てはまるような情報が昨日出てきまして。

しかもそれが次期iPhoneだっていうんだから、こりゃもう期待せざるを得ない訳ですよ♪
(・∀・)

iPhone5Sの発売時期、
年末に延期
画面サイズ大型化で
―台湾紙
(ガジェット速報)



年末に発売がずれ込むのはちょっと残念ですが、この情報が本当で画面が4.3インチになるなら大歓迎です。

解像度に関しては、640×1136pxの現状維持だと嬉しいですね。中途半端なスケール比率となるHDサイズとか、現状の縦横2倍となる1280×2272pxとかになると、流石にスマホでは無駄過ぎますし。



中には『FHDすら当たり前の時代に今のiPhoneの解像度は荒過ぎる』とかアホな事を言い出す人もいますが、視認出来ない解像度にしてどこにメリットがあるのか

むしろ高解像度化で画面処理にパワーを食われるばかりでバッテリー消費も多くなりますし、何も良い事無し。これが7〜8インチの画面ならまだ話も分かりますけどね。

個人的には、画面サイズを大きくしつつ解像度を維持し、CPUの高性能化&省電力化を進めて、よりヌルヌルサクサクに、そしてより長時間使える端末に仕上げて欲しいです。



あと、細かな点ですが上記リンク先の記事によれば、内部ストレージは128GBに増強されるとの事。これも本当ならば個人的に大歓喜。

もはや64GBでは全く足りなくなっており、アプリを入れ替えつつやりくりしている状態なので、128GBあれば全て入れられますしね。音楽も容量を気にせずどんどん入れられます。

次期iPhone、本当に楽しみです。時期iPad miniもスペックがどうであろうと購入は確定しているので、今年の秋〜冬は色々とガジェットで盛り上がれそうです♪
(*´∀`*)







さて、それでは本題本題。前座が長くなり過ぎましたw
(´∀`)

いよいよ本日『DIGNO DUAL 2 WX10K』が発売になりましたね!皆さんもう購入されました?

とても素性の良いスマホです♪
とても素性の良いスマホです♪



WX10Kは飛びぬけた性能こそ持っていませんが、バランスの良いCPUにバランスの良い画面サイズ&解像度、バランスの良い本体機能と、とても良い意味で『無難なミドルクラス端末』に仕上がっています。個人的にはこういった端末が大好きですね。

メモリ容量やストレージ容量も必要十分ですし、その上でPHS回線と3G回線(&4G回線)を使えるというのは大きな魅力。

料金プランにしても、パケット通信料が上限1GBながらも2,980円(キャンペーン期間中は購入から6ヶ月間1,980円)になるウィルコムプランLiteも用意されていますし、スマホをライトに使いたいという層にも十分に訴求出来ます。

もちろん、がっつり使いたい人にはデータ通信上限7GBまで通信速度制限がない余裕のウィルコムプランD+もありますしね。

スマートフォン向け
おすすめ料金プラン
(WILLCOM公式)



個人的に気になっている点があるとしたら、PHSでの通話品質くらいでしょうか。

以前のWX04Kもそうでしたし、SIIのXPLATEなどもそうでしたが、通信方式とアンテナの実装方式の関係で、通話品質がイマイチ良くなかったのですよ。

具体的には、弱電界の場所で通話がブチブチ途切れるとか、通話中になっているのに相手に声が届いていないとか(相手の声は聞こえている)、そもそも着信してくれないとか

ストラップフォン2がW-OAM対応で、しかもツインアンテナ搭載だった為に凄まじく電波の掴みが良く、どんなに電波が弱いところでも普通に通話出来てしまうのを経験してしまうと、もう他の端末には戻れない感じでして。



京セラはどうもPHSの通信方式やアンテナの配置などにあまり気を配らない傾向があるので、今度のWX10Kもその点がちょっと気になっていたり。

とは言え、当然ですが今までWX04KやHONEY BEEシリーズを使い続けていた人なら、通話品質が落ちたと感じる事はないと思いますけどね。単にストラップフォン2が凄過ぎるのです。



そういやふぇちゅいんさんが相変わらずキャリアメールのドメイン変更について愚痴ってますが、今時キャリアメールにこだわってるユーザーってどのくらい居るんでしょ?

少なくとも学生さんとか20代前半の人は、もうキャリアメールとかほとんど使ってないのでは?ちょっとした連絡ならLINEで十分だし、メールはGmail使ってるだろうし

本日、
ウィルコムのスマホ
DIGNO DUAL2発売だが
(useWill.com)



そもそも、ドメインが変わると言っても元々のドメイン(pdx、willcomなど)はちゃんとWILLCOM側に残る訳で、そのドメインへ来たメールをGmailなり任意のメールアドレスに転送すれば問題無い訳で、今更メアドにこだわる意味が分からなかったり。

事実、オレはWX04Kを購入した時にwcmドメインに切り替えたものの、元々持ってたpdxドメインへ届くメールは全部Gmailへ転送する設定にしていましたし、ストラップフォン2を購入した時には昔のままのpdxドメインに戻りましたしね。

実用上何が不満で何が困るのかサッパリ分かりませんでした
( ´_ゝ`)

今時Gmailのドメインを拒否する設定にしている人も珍しいですし、メールなんてGmailで良いと思うんですけどね。キャリアメールを使うのなんて、融通の利かない古いシステムのケータイサイトに登録する時くらいじゃないですか?w



ひとまず、WX10Kは総合的に見て『買い』の端末だと判断しています。実際に店頭でホットモックを触ってみても非常に快適ですし、サイズ感や重量感も悪くない。デザインも非常にスマートで良いです。

どうしてもWILLCOMのスマホが欲しい!という人には十分にオヌヌメ出来る端末です。



どんな端末もそうですが、欠点の無い端末なんてありません。その欠点が自分にとって致命的かどうかが問題なのであって、致命的じゃなければ些細な『妥協点』に過ぎないのです。

例えばiPhoneには防水機能はないし、ワンセグもありません。おサイフケータイも付いてません。が、オレにとっては些細な事であり、『別に無くてもいいや』という妥協点です。むしろiPhoneじゃないと困る事は山ほどあります。

そういう割り切りが出来ないなら、高い月額料金を払ってdocomoのXperia Aでも購入しておくのが精神衛生上良いでしょう。敢えてWILLCOMのスマホに拘る必要なんてありません。WILLCOMは解約するか、安い音声端末にでも機種変しておけばいいのです。



端末選びは“妥協点探し”と同義です。欠点探しをしてはいけません。そういう人は文句ばかりで何も買えなくなりますよ。

JUGEMテーマ:WILLCOM
ピッチ最強伝説 | 16:51
comments(18) | trackbacks(0)
WX10Kは買いか?
えーお昼に画像を1枚だけペラっと出しましたが、ついにWILLCOMから新型Androidスマートフォンが発表になりましたね。

ひとまず「STREAM 201HW」についてはSoftBankからの払い下げなので新機種扱いするのもアレでナニだし、何よりPHS通信に全く対応していない時点で『お前なんかWILLCOM端末じゃない!』という個人的ポリシーから、ガジェ速での記事の執筆は見送らせて頂きました。

という訳で、今回のエントリーでは京セラのDIGNO DUAL 2 WX10Kと、シャープのAQUOS PHONE es WX04SHを中心に話を進めつつ、最も気になっているWX10Kについて、買いかどうかを色々と考察してみたいと思います。

ウィルコム
「DIGNO DUAL 2
WX10K」発表
‐新たに低額
料金プランも用意
(ガジェット速報)

バランスの良いミドルクラス端末
バランスの良いミドルクラス端末



ウィルコム
「AQUOS PHONE es
WX04SH」発表
―PHS・3G
両データ通信に対応
(ガジェット速報)

コンパクトなエントリーモデル
コンパクトなエントリーモデル



位置付け的にはWX10Kがウィルコムのフラッグシップという扱いで、WX04SHがエントリーモデルといった感じ。

性能面ではどうしても他社から若干見劣りする感じでして、WX10KでもデュアルコアCPUですし、液晶もHDサイズに留まっています。(HD液晶だからデュアルコアでもサクサク動作するというメリットはあります。)

WX04SHに至っては2年前の端末?と言いたくなるようなスペックでして、スペック至上主義の人じゃなくてもちょっと魅力に欠ける感じ。

このあたりの詳細は上記のリンク先記事を読んで頂きたいと思います。



両端末ともPHS+3Gのデュアル通信方式を採用していますが、実は細かく仕様が異なります

WX10Kはライトメールに対応する代わりにPHSでのデータ通信に対応せず、逆にWX04SHはPHSでデータ通信出来るのに、何故かライトメールに非対応というちぐはぐさ。

なんでどっちかの排他選択なんだよ!と若干不満もありますが、まあそこは企業的な事情や技術的な問題などもあるのでしょう。



んで!



個人的にやはり気になるのはWX10Kですよ。スペックは昨今のミドルクラス並みにはなっていますし、ライトメールが使えるのは既存ユーザーにはとても有難いところではないかと。

料金面でのメリットも見逃せません。『ウィルコムプランLite』では上限が1GBと低めにはなりますが、パケット定額料金が月額2,980円(新規&MNPなら最初の6ヶ月間は1,980円!)というのはやはり魅力的。

あまりデータ通信を多用しない人や、月のデータ通信量が1GBで収まってしまうような人にはピッタリの料金プランだと思います。(ただし、上限の制限解除をした場合2GB以上使うと割高になるので注意!)

端末デザインもなかなか♪
端末デザインもなかなか♪



WX10Kで唯一気になる点があるとしたら、ホームキーなどがオンスクリーンキーになっている点でしょうかね。

個人的にはWX04Kのような物理キーが好きなので、オンスクリーンキーに対する抵抗感が結構ありまして。まあ慣れちゃえばどうという事はないんでしょうけどね。

あとは端末価格でしょうか。いくら料金プランが安くても端末価格が高くては躊躇しますからね。(今のところ正式な価格発表はなし。割賦で月額3,000円程度という話も。)



WX04Kでその仕様やスペックで躊躇した人は、WX10Kのスペックなどとにらめっこして検討してみるのも良いかもしれません。

ちなみにオレ個人は最初買う気満々だったのですが、色々と冷静に考えつつ『ひとまずWX04KをAndroid 4.1にアップデートした上でしばらく様子見しよう』という結論に。

いくら『もう1台無料キャンペーン』があるとは言え、パケット定額料+端末代金で月額5,000円以上掛かるのは結構負担ですからね。よく考えなければ。



ようやく『1台で済ませられるPHS搭載スマートフォン』が出てきた感もあるので、皆さんも色々検討してみて下さい。

JUGEMテーマ:WILLCOM
ピッチ最強伝説 | 18:59
comments(30) | trackbacks(0)
とりあえず画像だけ!
 
どーん!

ヽ(゚∀゚)ノ




DIGNO DUAL 2 WX10K
DIGNO DUAL 2 WX10K

JUGEMテーマ:WILLCOM



ピッチ最強伝説 | 12:03
comments(2) | trackbacks(0)

【バリ5!】内をGoogleで検索!



- - - - - - - - - - - - - - - - -

paperboy&co.
ブログのレンタルサービス JUGEM
qrcode